コラムCOLUMN

骨粗鬆症診療のご案内

ドクターコラム

骨粗鬆症診療のご案内

 

◆当院では診察の一環として骨粗鬆症の診察を行っています

 

糖尿病などの生活習慣病では、骨折リスクが高くなることが知られています。

現在では合併症の1つと言われています

骨折の原因として骨粗鬆症が最多をしめております。

また、閉経後の女性の健康上の問題の第一に骨粗鬆症があると言っても過言

ではありません。

 

現在は種々の骨粗鬆症薬が広く使えるようになり、患者さんに応じた適切な

治療できるようになりました。また、骨の強さ(骨密度)の検査法が標準化

され、DEXA(デキサ)法で正確に腰椎と大腿骨頸部の骨量が計測できるよ

うになりました。

当院は京都市立病院内分泌内科と連携しており、標準的な骨量を測定できます。

 

※詳しくは院長までお声かけください。

 

アクセス

アクセスマップ

〒604-8151 京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町235

googleマップを見る

吉政医院

ご予約・お問い合わせ

休診日
月曜午後・土曜午後
・日曜・祝日